2019-04-25 Posted by cocokara

上の子うたくんが来年の4月から小学生なのでラン活しに土屋鞄に行ってきました。

毎日更新コウユウブログ。

こんにちは。

吉祥寺の美容室ココカラのニシムラコウユウです。

上の子うたくんのラン活

上の子うたくんが来年の4月から小学生になるのですがもうこの時期からランドセルを選ぶ『ラン活』なるものが始まっています。

今の時期から動き出している人は割と少ないかもしれませんが例年ゴールデンウィークが終わったぐらいには売り切れてるブランドもあるとか。

ネットで色々調べて土屋鞄のモノにすることに

今はネットで色々調べられる時代ですからね。

ネットで調べて夫婦とうたくんと相談した結果土屋鞄のヌメ革にすることに。

ネットでそのまま注文できるのですが実際に背負ってみたいですよね。

こちらのランドセルも数に限りがあるみたいでさっき書いたようにゴールデンウィーク後には注文を受け付けてないとか。

なのでゴールデンウィーク前の休みに急いで実際に土屋鞄に行きました。

南大沢の土屋鞄へ

この前の休みに南大沢の土屋鞄にうたくんを連れて行きました。

実際に背負ってみます。

自分で後姿を確認したり。

Kouyuu
うん、似合ってる

深緑も背負ってみたのですが。

「これはイヤだ」ということだったのでやはりヌメ革のものにしました。

こんなステキな写真も撮ってもらって。

土屋鞄のヌメ革ランドセルはちょっと高めで10万円

こちらの土屋鞄のヌメ革ランドセルは他のモノよりちょっと高めで10万円です。

ネットで調べてみたら平均は5万5千円くらいだそうです。

でも6年間毎日使うものですから。

ケチるところではないですよね。

良いものを大事に使ってもらいたいって思います。

日割りで計算したら安い

これってホントに高いのかなって計算してみたんですよ。

1年365日の6年間で2190日の日割りで計算して小数点切り捨てると土屋鞄のヌメ革10万円は1日45円。

平均の5万5千円は1日25円。

1日たったの20円の違いです。

Kouyuu
めっちゃ安い(笑)

1日20円しか違わないなんて激安じゃないですか。

絶対良いものを買った方がいいですよ。

ヌメ革は味が出て愛着が湧く

ヌメ革って雨染みや傷が付きやすいんですけどその分味が出て自分らしさが出て愛着が湧くんですよね。

小学校低学年くらいだと自分で手入れするのは大変ですからね。

僕がうたくんと一緒に手入れして一緒にランドセルを育てていきますよ。

傷つきやすく汚れやすいからこそ大事にしなければいけないですよね?

物を大切にすることや物を大事に育てることの教育としてもいいんじゃないでしょうか。

なんでもいい人はゆっくりで大丈夫です

ゴールデンウィーク終わったら来年の分はもう売り切れちゃうとか言ってますが限られたブランドだけですね。

別になんでもいいよっていう人はまだまだ急がなくてもいいのでゆっくりラン活してみてくださいね。

ココカラは、LINEからもご予約、ご変更、ご相談、キャンセルもできます。
お気軽にご登録くださいませ
友だち追加

LINEが便利な理由は以前書いたブログが分かりやすくなってますので是非ご覧ください。

ご相談ご予約はLINEが絶対に便利な理由。
こんにちは。吉祥寺の美容室ココカラのニシムラです。今回はココカラでお店のLINEアカウントがあるのでそちらを登録してみてはいかがでしょうか?というお話です。とこ...

人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です