2019-04-07 Posted by cocokara

ネットの写真でカラーのオーダーをする時の注意点。できれば写真を載せている本人にやってもらいましょう。

毎日更新コウユウブログ。

こんにちは。

吉祥寺の美容室ココカラのニシムラコウユウです。

ネットのヘアカラー写真の落とし穴

みなさんヘアカラーの写真をネットで探したりしますか?

最近だとグーグルの他にインスタグラムとかでもたくさん探せますよね。

そんなネットに載ってるヘアカラーなんですが実は落とし穴がありまして。。

加工ができる

実は色味の加工なんかができちゃうんですよね。

実際やってみましょう。

こちらは加工無しで撮ったナチュラルな茶色です。

最近は色んな加工アプリがあるんですけどインスタグラムでも加工機能があるのでそちらを使って色味を調整してアッシュ系にしてみます。

分かりやすいようにちょっと大げさにしてみましたがこんなに変わるんですよね。

もちろんもっとナチュラルなアッシュ系とかもできるし色々できます。

もうちょっとナチュラルだとこんな感じ。

加工無しと比べてみます。

Kouyuu
なるほどですね

赤味が消えてキレイな透明感が加工でできてます。

みんなやってる訳では無いんですけどこんなのできますよっていうことですね。

写真を載せている本人のところへ

ヘアカラーのなりたいイメージの色をインスタグラムなどで見つけたら写真を載せている本人のところでやってもらうのがオススメですね。

お店によって使ってるカラー剤が違うし、やり方も人それぞれなので違う人でもそれにできるだけ近づけることはできるかもしれないですが、やっぱり本人にやってもらうのが1番です。

でもいつも通っていて信頼できる美容師さんがいるならその方にお願いしてくださいね。

なのでなりたい写真をネットで見つけたら載せている本人のところへ行くか、信頼する担当の美容師さんとよく相談をしてなりたい色を一緒に考えてみてくださいね。

ココカラは、LINEからもご予約、ご変更、ご相談、キャンセルもできます。
お気軽にご登録くださいませ
友だち追加

LINEが便利な理由は以前書いたブログが分かりやすくなってますので是非ご覧ください。

ご相談ご予約はLINEが絶対に便利な理由。
こんにちは。吉祥寺の美容室ココカラのニシムラです。今回はココカラでお店のLINEアカウントがあるのでそちらを登録してみてはいかがでしょうか?というお話です。とこ...

人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です