2020-05-26 Posted by cocokara

緊急事態宣言が解除されましたが考えは人それぞれで様々な側面がある

毎日更新コウユウブログ。

Kouyuu
こんにちは、吉祥寺の美容室ココカラのニシムラコウユウです

昨日東京でも緊急事態宣言が解除されましたね。

美容室はもともと緊急事態宣言が出ても自粛要請対象外でした。

ゴールデンウィークだけ自主的に営業の自粛をしましたが、それ以外は営業していて宣言が解除されても今まで通り変わらずといった感じです。

ココカラではコロナウイルス対策をして営業を続けております↓

ココカラで行っているコロナウイルス対策について
毎日更新コウユウブログ。こんにちは、吉祥寺の美容室ココカラのニシムラコウユウです新型コロナウイルスが流行していますが美容室は自粛要請対象外ですので営業は続け...

コロナに対する考えは人それぞれで様々な側面がある

緊急事態宣言が解除されて「まだ早すぎる」とか「もっと収まるのを待って延長すべき」という声も聞こえてきます。

もちろん感染拡大を防ぐことだけを考えるなら宣言を延長するのが正解ですし、なんなら今からでもロックダウンした方が感染拡大は防げると思います。

ですが今回の騒動には人によって見方が違って様々な側面があります。

宣言を延長した方がいいという意見が1番いいように思えますが、みんなのバランスをとった考えでいうとそれは必ずしも絶対に正解ということではないと思います。

僕の考えはちょっとひきょうかもしれませんがどっちつかずの中立の立場の考えです。

テレワークできて収入も減らずにおうちで過ごすことにも苦がなくて充実している人にとっては緊急事態宣言を延長した方がいいと思います。

共働きで小学生の低学年以下のお子さんがいる家庭にとっては働けないので早く解除されて学校が始まってほしいです。

同じお子さんがいる条件の家庭でもコロナがとても心配で学校が始まっても行かせたくない親もいます。

サービス業の経営者はお店の経営を維持して生活するために1日でも早く営業を再開したいです。

お店が再開されても自主的に利用は控えて自粛する人もいると思います。

自粛の間はずっと我慢していたからお店が再開したらすぐに利用したい人もいます。

お店が再開したらすぐに利用しようと思ってる人を悪者だと思いがちですが、お店の経営者からしたらとても嬉しいことなので悪いとは言い切れません。

もっと色々な人がいると思うのですが頭が悪い僕でもこれだけのパターンが思いつきます。

なので今回の問題は人によって様々な側面があり正解が無いんですよね。

自分の考えを信じるのも大切ですがそれを他人に押し付けてしまうのはちょっと危険な気もします。

みんなそれぞれの立場があるので助け合う気持ちが大切かもしれませんね。

タグ:
人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です