2018-05-01 Posted by cocokara

吉祥寺でヘアドネーション。僕がヘアドネーションで切る鉄板ボブには理由があります。

こんにちは。

吉祥寺の美容室ココカラのニシムラです。

みなさんいつもヘアドネーションのご協力ありがとうございます。

先日、大阪にあるジャーダックへ見学に行って実際に現場を見て話を聞いて、ヘアドネーションの理解が深まりました。

その時のブログです。

是非ご覧ください。

大阪にあるJHD&C(ジャーダック)を見学。実際に見て話を聞いてより理解が深まり...
こんにちは。吉祥寺の美容室ココカラのニシムラです。みなさんいつもヘアドネーションのご協力ありがとうございます。今回、用事がありまして大阪へ行くことになったの...

ご新規のお客様はカットのお値段が6000円の消費税で6480円になります。

ココカラを初めてご利用の方は必ずこちらをお読みください。

ご新規のお客様のカット価格が変わります。初めてココカラをご利用の方は必ずこち...
こんにちは。吉祥寺の美容室ココカラです。お願い2人だけでやっている小さなお店です。電話が鳴りますとお客様をお待たせしなければいけません。ネット予約かLINE予約を...

今回のお客様ビフォーはこちら。

31cm以上は取れなそうということで、お客様も分かっていたようで予約の時点で「つな髪で」とおっしゃっていました。

なので今回は15cm以上から受け付けている「つな髪」に寄付です。

トップページ
ヘアドネーション(髪の寄付)によって小児がんや脱毛症のお子さんに無料で医療用ウィッグをプレゼントする活動です。髪の長さ15cm以上あれば誰でも参加できる社会貢...

15cm以上31cm以下の髪の毛はインナーキャップウィッグと言って帽子に髪の毛がついたものを作ることができます。

結んでみます。

25cmほど切れそうです。

仕上がりは。


キレイな丸みのあるボブです。

何個も僕のヘアドネーションのブログを見ている人は。

「いや、同じようなボブばっかりじゃん!」

って思っているかもしれませんね。

ボブが多いですがもちろんヘアドネーションでショートにもしますよ。

このように。

こちら実際にヘアドネーションで僕がロングからショートにしたお客様です。

ショートの方も、もちろんいるのですがやっぱりボブが多く、ショートはかなり少ないです。

それには理由があります。

まずお客様からのオーダーで圧倒的に「ボブくらいで」というのが多いです。

バッサリ切るからショートまでにするのがちょっとこわいので「ヘアドネーションの長さは取りたいのでえりあしはギリギリくらいだけど短すぎないボブくらいで」というオーダーがかなり多いです。

あとヘアドネーションされる方はロングに慣れているため、また伸ばしたい傾向が強く、そのまま伸ばしても変にならず伸びてくれた方がいいですよね。

伸ばすのに何故ボブがいいかと言いますとアウトラインが揃っているからです。

ショートはえりあしだけ長くなるんですよ。

つまりこういうこと。

ラインが揃っているボブ。

サイドよりえりあしが出ているショート。

この赤マルの部分ですね。

伸ばすとこのえりあしだけ長くなってしまうので何回かカットして整えていかないとキレイに伸ばしていけません。

このような理由からヘアドネーションするにはアウトラインが揃っていてパッツリ揃いすぎていない丸みのあるボブが安定であり鉄板スタイルなのです。

あともう1つ理由があってもともとロングだったものを一気にショートに切るのはちょっともったいないのかなと。

ボブに切ってから短いのに慣れてもうちょっと短くてもいいかな、とショートボブに。

そしてまたもっと切りたくなったらショートに、と段階を踏んだ方がよりヘアスタイルを楽しめますよね。

いっそのこと一気に切っちゃいたいと思う気持ちも分かりますが、、、

そんなこんなで今回のお客様はボブスタイルとても気に入っていただきまして。


ありがたいお言葉いただきました。

「またヘアドネーションの時には、、、」

そうですよね。

今回こちらのお客様は神奈川から調べてウチに来ていただけたみたいで。

Kouyuu
わざわざ遠くからありがとうございます。

ヘアドネーションのとき以外でも気が向いて近くに来ることがあったらまたお待ちしてますね。

まぁボブを切りまくってますがボブスタイルでもショートっぽいスタイルでもなんでも気軽に相談してくださいね。

吉祥寺、西荻窪、三鷹の周辺でヘアドネーションをするなら是非ココカラのニシムラにお任せください。

ヘアドネーションについてのご質問、ご相談、ご予約はLINEからが便利でスムーズになっております。

2人だけでやっている小さなお店です。

電話が鳴りますとお客様をお待たせしなければいけません。

可能であればネット予約かLINE予約をお願いしております。

お店の公式LINEアカウントになっておりますので気軽に登録してみてくださいね。

友だち追加

人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です