2017-09-12 Posted by cocokara

久しぶりのD.D.A.で勉強してきました。

こんにちは。

吉祥寺の美容室ココカラのスタイリストのニシムラです。

今日はお休みでD.D.A.プレゼンテーションに行ってきました。

いや、「D.D.A.ってなんだよ」って感じですよね。

こちら

美容師のアカデミー的なやつで少人数制でみっちり勉強できます。

僕はここでがっつり3年間、通って。

カット、カラー、パーマと勉強しました。

僕の技術の素はほぼD.D.A.で出来てます。

そんなD.D.A.が何ヶ月か通う通常のコースとは別で年に2回行っているプレゼンテーション。

ちょっとしたヘアショーみたいな感じです。

少人数制のヘアショー。

しかも超近くで見られて贅沢です。

今回はモデルさん4人で。

カットとパーマ。


カラー。


そしてカットが2つ続きます。


Kouyuu
息をのむようなステージでした。

今回のテーマはディスコネクション。

コネクトは繋がりですね。

反対に繋がらないという意味のディスコネクション。

美容業界では略してディスコネって言ったりします。

スタイルを作る時に必ず全部を繋げなくてもいいんですよね。

アイディア次第で繋げないでデザインは作れるということなんです。

「繋げないって奇抜な感じ?」と思うかもしれませんがそんなこともないです。

扱いやすくする為にパッと見は繋がっているような感じでディスコネを使ったりもしますよ。

繋げないということはそんな特別なことでもなく、基礎と基礎との組み合わせなんです。

僕はそんなにディスコネをふんだんに使わないのですがアイディアなんですよね。

基礎がしっかり出来ればディスコネも自然なものとして使っていけるのだと思います。

日々勉強ですね。

ココカラは、LINEからもご予約、ご変更、ご相談、キャンセルもできます。
お気軽にご登録くださいませ
友だち追加

人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です